#101 路地のある焼き肉店

焼肉店【愛知県名古屋市】

DATA

敷地面積
338.76㎡
延床面積
164.89㎡
構造規模
リノベーション
設計期間
2008/04~
2008/07
設計監理
山田直貢

 名古屋市の繁華街、錦三丁目に完成した焼肉店です。
ビジネスマンやカップルを主客層と捉え、個室感のあるスペースでプライベートな時間を愉しんで頂くことを意図としました。

客席は全室が個室ブースとしてレイアウトされていますが、単純に壁で仕切るのでは無く、黒塗りの格子や和紙調ガラスといった様々要素が各スペースを作り、それぞれのブースを繋ぐ通路が飛び石を用いた路地風の通路で結ばれています。

店名の「万葉」に通じる「紅葉(もみじ)」を連想する濃い朱色の素材を各所に使い、赤と黒のコントラストが店舗全体を構成しています。




  • 日産サティオ奈良
  • 京都 N邸
  • スポル 品川大井町
  • モアグレース各務原市民公園
  • モトーレン静岡 富士店
  • 名古屋 Y邸
  • ボルボ・カ-堺
  • モアグレース 庄内通レジデンス