#106 複合スポーツエンターテインメント

スポル 品川大井町【東京都品川区】

DATA

敷地面積
24000.00㎡
設計期間
2017/12~
2018/03
設計監理
楮谷慎吾

 2020年 東京オリンピック・パラリンピック開催に向けてスポーツへの注目が集まる中、未来を担う子どもたちに、スポーツをはじめるきっかけや将来の夢を見つけてもらえる、

魅力あふれる施設を目指すと共に、本格的にまた気軽にスポーツに触れることができる場として幅広い利用者(子供〜大人)を想定した複合スポーツエンタテイメント施設プロジェクトです。

 24,000㎡都心の広大な敷地には8種類のスポーツを含む13の施設が配置されています。
スポーツ施設には、テニスプレイヤー伊達 公子氏プロデュースの屋内テニスコート&多目的スタジオ、サーフィンができるアジア初の人口波施設ウェイブプール、FCバルセロナのサッカースクール「バルサ アカデミー」が開催されるサッカーコートがあります。

他にもパデルコート、屋外バスケットボールコートがあり、ボルダリングやアーチェリー、ソフトボールも体験できる施設があります。
スポーツ以外には酸素ルームやTVアニメ「新幹線変形ロボ シンカリオン」とコラボレーションしたキッズスペースや脱出アトラクション施設。スポーツをしながらBBQも楽しめるメインダイニングがあります。

  • 日産サティオ奈良
  • 京都 N邸
  • スポル 品川大井町
  • モアグレース各務原市民公園
  • モトーレン静岡 富士店
  • 名古屋 Y邸
  • ボルボ・カ-堺
  • モアグレース 庄内通レジデンス