#315 選択肢の多い住宅

【神奈川県横浜市 W邸】

DATA

敷地面積
473.20m²
延床面積
317.38㎡
構造規模
RC造
2階建
設計期間
2018/01~
2018/09
設計監理
STANDARD TRADE.
+Agg.

 形式上の部屋割りと、それに縛られない余白を持っている住宅。
「何もしない」「誰も使わない」という、かもしれない場所をつくり、未来の可能性を排除せず平坦な可能性を残しています。

あまり用途や居場所を押し付けてはいけないと思い、必要な機能面を探っていきつつも、不必要そうに見えるある種の余白、または色気のようなものを加えています。それにより、ほどほどの豊かさを感じる場面を数多く計画できるのです。

 家族が集まる大きなリビングダイニングと、独立性をもつ離れのような子供部屋。この大雑把な形式にとらわれず、この建築を楽しめる様々な選択肢を増やしてもらいたいと願います。

最後に家具レベルで建物をデザインした結果、材料にまで意図するディデールを盛り込めた事が、この家の大きな特徴となっていることも付け加えたい。

  • 日産サティオ奈良
  • 京都 N邸
  • スポル 品川大井町
  • モアグレース各務原市民公園
  • モトーレン静岡 富士店
  • 名古屋 Y邸
  • ボルボ・カ-堺
  • モアグレース 庄内通レジデンス