分譲マンション|More Grace加納駅前【岐阜県岐阜市】|不動産開発事例|Agg.一級建築士事務所
Agg.一級建築士事務所

Agg.一級建築士事務所

Agg. Architects Office

Agg.一级建筑师事务所

TEL: 0120-86-5142

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

モノトーンの色調を操作し纏められた外観。6戸の間口を非対称なフレームで構成しています。

The appearance that was put together by manipulating the monotone color tone.The frontage of 6 units is composed of an asymmetrical frame.

利用简约的色调构成建筑的外观。6个单元的正面由一个不对称的框架组成。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

東西に長い敷地を最大限に使い切った配置計画が採用されています。

A layout plan that maximizes the use of the long site in the east and west is adopted.

采用了能够充分利用,东西长场地特点的布局方案。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

車寄せのあるメインアプローチ。車歩を分離しながらゆったりとした動線が確保されています。

The main approach with a carriage. A relaxed flow line is secured while separating the vehicle steps.

主要入口偏向一侧。 保证人车分离的同时,确保丰富的动线。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

ガーデンスペースと連続し、間接光とシックな質感で纏められたエントランスラウンジ。

The entrance lounge is continuous with the garden space and has indirect light and a chic texture.

入口休息室与庭院空间相连,间接采光,质感别致。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

ミラーの映り込みにより奥行き感を与えられた装飾壁と天井の設え。

Decorative walls and ceilings that give a sense of depth through the reflection of mirrors.

装饰墙壁和天花板,通过镜子的反射给人一种进深感。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

収納スペースを十分に確保したキッチンスペースと、リビングダイニングの連続感。

A kitchen space with ample storage space and a continuous feeling of living and dining.

厨房空间充分确保了储物空间,并且与客厅,餐厅保持了连续感。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

フロア材、建具のカラーバリエーションと共に、多様な構成の間取りが提供されています。

A variety of floor plans are offered, along with color variations for flooring and fittings.

包含地板的材料,家具的颜色变化,提供了各种各样的平面布局方案。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

専用のWICが確保された主寝室。

A master bedroom with a dedicated WIC.

确保专用步入式衣橱的主卧室。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

書斎をイメージした予備室の設え。

A spare room with the image of a study.

设计了一间可以作为书房使用的备用房间。

不動産開発 分譲マンション More Grace加納駅前

バルコニーから柔らかな光が射す子供室の設え。

A children's room with soft light shining from the balcony.

拥有从阳台照进来的柔和光线的儿童房。

0 / 0

More Grace加納駅前

【岐阜県岐阜市】

計画地の岐阜加納地域は、かつての城下町であり、中山道最大規模の宿場であった風情と情緒を醸す閑静な住宅街。この地に地上8層から成る新築分譲マンションを計画しました。

建物内外の素材感は宿場町のイメージを踏襲し、シックな濃淡を持つグレー基調色にて整えています。外装は低層部に基壇状の水平ラインを描き、高層部はグリッドを強調した端正なフレームで纏める意匠としました。エントランスは質感の高い大判タイルと木調のテクスチャを織り交ぜ、ミラーの映り込みによる視覚効果を用いながら邸宅の構えを設えています。エントランスラウンジから外部に連続するガーデン部分を視界に取り込み、訪れるひとを静かに出迎えるような構成を意図しました。
間口6戸並びの建物構成により、子育て世代のニーズに応えるバリエーション豊かな住戸パターンを実現。近年では最寄の加納駅が高架化・統合駅となる区画整理事業も進められており、増々利便性の向上が予測されるこの場所において、豊かな時間を送る建物となることを目指しました。



The planned site, Gifu Kano area, is a quiet residential area that was once a castle town and was the largest post station on Nakasendo. We planned a new condominium with 8 floors above ground in this area.

The texture inside and outside the building follows the image of a post town, and is arranged in a gray base color with chic shades, and the building composition with 6 frontages realizes a variety of dwelling unit patterns that meet the needs of the child-rearing generation.



规划用地位于岐阜加纳地域,曾经是一个城下小镇,也是中山道规模最大的驿站,酝酿了风情与情趣的闲静住宅街区。 在该用地设计新建一座地上 8 层的分让公寓。
建筑内外的肌理沿用了驿站的形象,以灰底色搭配别致的色调,开间6户的建筑构图,满足了育儿需求的多种丰富的居住格局方案。

D-009

Type
不動産開発/分譲マンション
敷地面積
2143.68㎡
延床面積
4253.18㎡
構造規模
RC造 8階建
設計期間
2019.05~2020.01
設計監理
山田 直貢
Type
Condominium
Site area
2143.68㎡
Total floor area
4253.18㎡
Structural scale
RC 8F
Design period
2019.05~2020.01
Design
Naotsugu Yamada
种类
公寓出售
场地面积
2143.68㎡
总建筑面积
4253.18㎡
结构尺度
钢筋混凝土结构 8层
设计时期
2019.05~2020.01
设计监理
Naotsugu Yamada

OTHER WORKS

HOME > WORKS > More Grace加納駅前