注文住宅|Always private【愛知県大府市 I邸】|注文住宅事例|Agg.一級建築士事務所
Agg.一級建築士事務所

Agg.一級建築士事務所

Agg. Architects Office

Agg.一级建筑师事务所

TEL: 0120-86-5142

注文住宅 Always private

ホワイトのボックスのバランスで構成された外観正面。ガラススクリーンの内側に庭を設けています。

Exterior front with white box balance.There is a garden inside the glass screen.

外观的正面,由平行的白色盒子组成。 玻璃屏内侧设计了庭院。

注文住宅 Always private

土間を広く確保し、ミニマルな構成で纏めたエントランス。タモ材のフロア材が質感を強調します。

The entrance has a minimalist structure with a large dirt floor.Tamo floor material emphasizes the texture.

确保了宽敞的混凝土地面,有着极简主义结构的入口。 采用水曲柳木材地板材料,强调了质感。

注文住宅 Always private

2階はLDKに割り振り、屋外と連続するテラスにより奥行きのある空間としています。

The 2nd floor is allocated to the LDK, and the terrace that connects to the outdoors creates a deep space.

2层分配给LDK,与室外相连的露台营造出富有进深感空间。

注文住宅 Always private

外部の視線を考慮し、壁で囲まれたテラス。リビングとフラットに連続します。

A terrace surrounded by walls in consideration of the outside line of sight. It is continuous with the living room.

考虑到外部视线,被墙壁包围的露台。 它与客厅水平相连。

注文住宅 Always private

モノトーンで纏められたサニタリー。壁一面に配置されたミラー収納が部屋の広がりを増します。

A sanitary collection in monotone. Mirror storage placed all over the wall adds to the spaciousness of the room.

简约的卫生系列。 墙壁的一面设置了镜面储物空间,增加了房间的宽敞度。

0 / 0

Always private

【愛知県大府市 I邸】

この住宅は区画整理地の小高い丘の上に建っています。プライバシーと開放感が課題となる立地条件、程よい間口と南向きという敷地において、2階に家族が集まるプランを提案しました。
建物正面、真四角の壁の内側にはLDKと連続するルーフテラスが配置され、道路側から視線をコントロールしながら内部空間を拡張しています。この壁の効果により、周囲を気にせずリビングの大きな開口部を開放し、常に採光と通風が可能となっています。1階には、玄関・個室・水回りがコンパクトにレイアウトされ、各個室から水回りにダイレクトに出入りが可能なプラン、廊下と行き止まりの無い平面計画がなされています。



This house is built on a small hill in the land readjustment area.In a location where privacy and a sense of openness are issues, has a moderate frontage and a site facing south,we proposed a plan for families to gather on the 2nd floor.
On the front of the building, inside the square wall, a roof terrace that is continuous with the LDK is placed, expanding the internal space while controlling the line of sight from the road side, and it is always possible to take in light and ventilate.On the first floor, the entrance, private room, and water area are laid out compactly, and the corridor and the plan without dead ends are made.



这个住宅建在土地规划调整区的一座小山上。在这个拥有适度开口并且朝南的用地上,我们提出了一个方案,让家人居住在二楼,如何确保私密感和开放感成为课题。
在建筑的正面,正方形墙壁的内侧,设置了一个与LDK连续的屋顶露台,在控制来自道路一侧视线的同时,扩张内部空间,始终可以采光和通风。一层,玄关、独立房间、卫浴等空间布局紧凑,形成了走廊以及没有死角的平面设计。

h-002

Type
注文住宅
敷地面積
148.76㎡
延床面積
103.55㎡
構造規模
W造 2階建
設計期間
2008.03~2008.08
設計監理
山田 直貢
Type
Custom home
Site area
148.76㎡
Total floor area
103.55㎡
Structural scale
Wood 2F
Design period
2008.03~2008.08
Design
Naotsugu Yamada
种类
定制家居
场地面积
148.76㎡
总建筑面积
103.55㎡
结构尺度
木结构 2层
设计时期
2008.03~2008.08
设计监理
Naotsugu Yamada

OTHER WORKS

HOME > WORKS > Always private